身辺調査 どうやって

尾行・張り込み・聞き込みといった調査が一般的

結婚相手の身辺調査

 

探偵が行う身辺調査のやり方とはどんな方法なのでしょうか。

 

身辺調査というのは、身内のことを調べてもらうだけでなく、企業が既存の社員、または新規採用の社員に対して行うこともあるものですが、どうやって調査をしているのか気になるという人もいるでしょう。

 

探偵というのは色々な調査をしているものですが、きちんとしているところは違法となる調査の仕方はしないものです。

 

基本的には探偵や興信所の調査は尾行・張り込み・聞き込みといった方法で調査を進めていくものです。

 

探偵の身辺調査ではどこまで調べられるのか。

 

探偵に身辺調査の依頼をした場合、どこまで調べてもらえるのかが気になるところです。

 

ギャンブル癖があるということがわかったり、借金があることがわかったり、暴力癖があることがわかることもあります。

 

また、こういった個人の問題だけでなく、他の人との付き合いに関することで問題が発覚するというパターンもあるものです。

 

例えば、評判の悪い友達と付き合っていることがわかったり、交際相手が他にもいることがわかったり、実は子どもがいたということがわかったりもするものです。

 

このように、探偵の身辺調査では、かなり色々なことがわかるものです。

 

1時間あたり調査員2名で高くても2万円台、費用対効果の良いサービスなら1万円台が相場

結婚相手の身辺調査

 

身辺調査を興信所や探偵事務所に頼んだ時の値段はいくらくらいなのでしょうか?

 

普段の行動や顔が気になるクライアントやビジネスマンの素行調査を頼みたいが、具体的な値段が分からなくて不安、そういった気持ちを抱かれる方がいらっしゃいます。

 

通常の調査であれば(浮気調査や素行調査なども)であれば1時間あたり調査員2名で高くても2万円台、費用対効果の良いサービスなら1万円台で依頼が出せます。

 

ただし興信所によっては、結婚前の身辺調査などの場合は1案件ごとの料金となり、一通りの項目を調べてもらう場合には約20万円程度の費用がかかることもあります。

 

とはいえ、調べる項目によっては1案件数万円程度で済むことも多いですし、内容によっては時間単位で料金を決定する場合もあります。

 

調査内容によって一概には言えないですが、調べる項目によって料金が変化することは頭に入れておいてください。

 

結婚前の身辺調と言えば自分でもターゲットの身辺調査は可能ではないか?と考える方々もいらっしゃいますが、尾行や素行調査は見た目以上に大変です。

 

そもそも身辺調査を依頼しようと検討する相手は、それ程顔見知りではなく、普段の行動範囲も不明でしょう。

 

そういった手がかりゼロの相手をいきなりあてもなく町中で探すのは難しいですし、個人で手当たり次第に周辺の酒場や飲食店、遊戯施設をはしごすれば、不審な目で見られますし、費用と時間も掛かります。

 

既にターゲットの具体的な行動範囲が分かっていれば一個人でも身辺調査は可能ですが、あくまで一人で出来る範囲はせいぜい尾行程度であり興信所や探偵事務所のスタッフのように周辺の聞き込みを違和感なく進める事は困難でしょう。

 

プロの方々は自然な形でターゲットの評判や普段の行動を周辺の人物に聞き込み、普段の顔を調べあげます。

 

個人でも可能と言えば可能ですが得られる成果は少ないです。

 

優良興信所

page top